白糸台高校

このブログは「咲-Saki-」のファンサイトではありません。
一般的なファンには理解できない記事、辛口批判があるのは当然です。
それが許せないからといって感情的に論戦、煽りを仕掛けても論外です。
無理をして閲覧する必要はありません。あくまで自分に合ったサイト、BBSを楽しみましょう。

白糸台大星、口でお菓子キャッチに挑戦

白糸台の次期エースはお菓子面でも現エースを上回れるのか―――
先日白糸台高校麻雀部で、投げられたお菓子を口でキャッチする競技が行われた。
キャッチャーとして参加したのは白糸台宮永、大星両選手。
宮永選手は高校生女子の日本記録保持者で、チロルチョコ、ガリガリくん、おっとっと、エンゼルパイ、ポテロングといった5種のお菓子を同時にキャッチし一口で完食するなど数々の伝説を保持している。
一方の大星選手も「宮永照の後継者」と呼ばれる存在で、麻雀牌チョコで国士無双達成(13種14牌を一気に口に入れること) や、キャンディでカメレオンごっこをしながら投げられたお菓子を完食するなどして業界に波紋を起こした。
今回の対戦に先立って宮永選手は「淡が本気になった」と警戒しつつも「(相手が一年生では)調整にもならない」と余裕を見せるコメント。
大星選手も「私は(お菓子に対する)反射神経のよさから言っても高校100年生」「私に負けはありえません」と語り、闘志を見せつける。

試合は互いにオレオ、ブラックサンダー、チョコボールの三暗刻やお煎餅のみの清一色を達成するなど白熱した展開となったが、途中宮永選手が照魔鏡で次に来るお菓子をカンニングしていたことが発覚。
反則負けかと思われた直後、大星選手もその能力を用いてお菓子のラインアップを操作していたことが明らかとなり、無事ノーゲームとなった。

これについて清澄宮永選手は「お姉ちゃんは大星の操作を破るために仕方なく能力を使ったに過ぎない。本当なら大星の反則負けで死刑のはず」とコメント。
なお両選手は体重計測にはまにあわんもよう

白糸台宮永、オーケストラを組む

先週日曜日に珍しく早起きし、題名のない音楽会を視聴していた宮永選手。
バイオリンの奏者がソロパートを弾くのを見ると急に目を耀かせ、睡眠中の弘世選手に「オーケストラでバイオリンをやりたい」と電話。しかし安眠を妨げられ腹を立てた弘世選手から「お前にはリコーダーが関の山だ」と一蹴されてしまった。

諦めきれない宮永選手は大星、亦野、渋谷3選手を呼び出し白糸台高校の吹奏楽部から楽器を救済するよう命令。
渋谷、亦野両選手の必死の懇願もあり(大星選手は楽器で遊んでいた)、楽器を何本か拝借することに成功する。
いざ楽器を手にとってみると意外な適応力を見せ上達していった3選手だったが、宮永選手はからっきし。
このままでは弘世選手の言った通りになってしまうと焦った宮永選手は照魔鏡で楽器の本質を見抜くことに。ところが人間ではない楽器の本質は鏡には写らず、同選手を嘲笑うようにピカピカの楽器が写るのみ。
腹を立てた宮永選手は楽器にコークスクリューをかまそうとしたが、弦が腕に絡まり万事休す。
無事弁償代を支払った。

これについて清澄宮永選手は「どんなうまい奏者でも楽器が悪いと本来の実力は発揮できない。楽器の選定中に遊んでいた大星に全面的に責任がある」とコメント。
なおバンド結成にはまにあうもよう

白糸台大星、ドリンクバーで遊び悶絶

某ファミリーレストランに女子会の為訪れた白糸台高校麻雀部。
しかし、どうやら「ただの女子会」にはならなかったようだ。
その模様が記者の取材によって明らかとなっている。

席に着くやいなや宮永選手はメニューのスイーツ全てを注文。弘世選手が「そんなに甘いものばかり食べると太るぞ」と指摘したが、これに逆ギレした宮永選手は弘世選手のミラノ風ドリアにコークスクリューをかまし見るも無惨な姿に変えてしまう。
一方大星選手も普通のメニューもそこそこにスイーツを複数注文。ストロベリー、チョコ、ショートなど全ての種類のケーキを集めゴキゲンだったが、ここで宮永選手がテッペンのイチゴを熱い強奪
これを見て「いつもの『くれてやる』か」と勘違いした渋谷、亦野両選手も大星選手のケーキのトッピングを次々と救済し、ケーキはすべて丸裸となってしまった。
さすがの大星選手も怒りをあらわにし、他4人のジュースにコーヒー、野菜ジュース、お湯といった「定番」を無差別にドバババババババッバ
仕返ししてやったとしたり顔の同選手だったが、ここで自分のジュースがどれかわからないことが発覚。
一か八かと一番コーラっぽいジュースに手を伸ばしたが案の定それは大ハズレ。
苦いようなシュワシュワしたようなドロッとした感じに味覚を襲われ、無事気絶となった。

これについて清澄宮永選手は「お姉ちゃんはどんなブレンドジュースもおいしく飲むことができる。大星選手の行為は無駄骨でしたね」と姉に対する博識ぶりを見せびらかしつつ敗因を分析した。

なおお勘定にはまにあうもよう

白糸台大星選手と清澄宮永選手のトレードが成立!?

世紀の大トレード計画が明らかとなった。
今日昼頃清澄竹井、白糸台弘世両部長は記者会見を開き大星選手と清澄宮永選手間でのトレードが成立したことを発表。
2013年を迎え姉である宮永照選手との仲直りを最上の目標とする清澄宮永選手と、姉によりつくハエを駆除したい清澄宮永選手の思惑が一致した格好だ。

トレード会議に参加したのは清澄宮永選手と弘世部長の二名。
次期エース大星選手の流出に始めは難色を示した弘世選手であったが、清澄高校側から宮永照選手の子供時代の水着写真などを提示されるとトレードを快諾。
「有意義なトレードができてよかった」と笑顔で報道陣に語った。

大星選手はトレード成立の一報を聞くと「ショックで震えることってあるんですね」と涙ながらにコメントし、「私自身白糸台を出る悲しみもあった」「(白糸台の学籍を)くれてやるとは言えない」などと悲痛な面持ち。
一方で清澄宮永選手は今回のトレードについて開口一番「お!100年生ゥー!」と話し、その後も「お姉ちゃんとの再開でスタートラインに立てた」「和了り過ぎて申し訳ない(笑)」「長野では味わえなかったドーンときてガシャーンとやられる感覚」などとウキウキな様子で会見場を後にした。

なおまにあわんもよう

白糸台大星、カメレオンごっこ中に眼を潰される

白糸台高校の大将大星淡選手(一年)が顔中よだれだらけになって倒れているのが今日夕方頃麻雀部室で発見された。
第一発見者の弘世選手は現場の状況について「練習のため部室に入ったら卓の付近で淡が倒れていた。そばにキャンディの棒が落ちていたのでカメレオンごっこの最中だったのではないか」と話す。
大星選手は搬送された病院内で意識を取り戻した模様で「カメレオンごっこをしていたと思ったらキャンディが全てなくなっていた」「(テルー相手になら)顔くらいくれてやる」と話したことから、犯人は大星選手の知人であると推測される。

警察の調べによるとこの事件は同じく白糸台高校の宮永照選手の犯行で、この日の弁当を家に忘れてきたことなどからお腹を空かせた宮永選手が大星選手のカメレオンごっこに用いられたキャンディを見て興奮をもよおし、大星選手の顔ごとキャンディを舐めきったものであるとして事情聴取を進めていくという。
これに対し宮永選手は「(キャンディの)味はよく覚えていない」「決勝戦では白糸台の威信をかけて戦いたい」と話したため、慎重な調査の結果1週間のお菓子抜きが決定した。

事件が発表された数時間後、宮永選手の元に長野県から顔中に水飴を塗りたくった高校一年生とみられる女性が目撃されたが、誰だったのかははっきりしていない。

なお大星選手の洗顔はまにあわんもよう

白糸台宮永、餅を喉に詰まらせる

白糸台高校麻雀部室に年末より置かれていた鏡餅。
学校の始業式の日にチーム虎姫の皆で食べることが約束されていたが、その鉄の掟を破る不届きものが現れた。
チーム虎姫のエースこと、宮永照選手(三年)である。
宮永選手はこの日、昼の二時まで惰眠を貪っていたことにより朝、昼食共に抜かれてしまった。
家のお菓子は三が日で全て食べてしまった上、お年玉の半分は大星選手のスイパラ(スイーツ食べ放題)代に消えた為これ以上の出費は避けたいところ。
ここで部室の鏡餅の存在を思い出した宮永選手は、善は急げと西武多摩川線に飛び乗って行った。

白糸台駅で道に迷うハプニングがあったものの宮永選手は無事無人の麻雀部室に到着。
完全犯罪達成としたり顔の同選手だったが、餅の調理法を知らないことに気付くと態度が一変。
夏のインターハイで出会った「おもちマイスター」と名乗る選手に電話をかけた所、「生の触感を楽しめばいいのです!」とのアドバイスが。
ところが触感を食感と間違えた宮永選手は案の定生の切り餅を喉に詰まらせ万事休す。同じく餅を独り占めしに来た大星選手が持ってきた布団をキュキュキュ~ってするやつの掃除機で無事救済された。

この件について清澄宮永選手は「お姉ちゃんのお年玉を容赦なく使う大星は人間の屑。金額の調整ができる宮永咲選手こそがお姉ちゃんの恋人にふさわしい」とコメント。
なお七草粥にはまにあうもよう

白糸台大星、Twiterを始める

昨今、プロアマ問わず有名なプレイヤーがTwitterをしているケースは多い。
「宮永照の後継者」と呼ばれる白糸台大星淡選手も例外でなく、先日Twitterを始めたことが話題となった。

大星選手はTwitter上でオススメのお菓子を紹介したり、カメレオンに扮した自らの姿をアップするなどして人気を獲得。
@flowerという名のユーザーに煽りを受けることもあったが、学年自慢で煽り返すなどして知名度を上げていった。
ところが「テルーは私のものだよー」という呟きをした途端に状況が一転。
主に長野県のIPアドレスから「てめーがお姉ちゃんを私物化するなんておこがましーにもホドがあんだよ」「これだから工房は・・・白糸台の次期エースなのに社会のルールである敬語すらまともに知らないのですか?」などのリプライが殺到し、炎上状態に。
大星選手はあわあわと泣いていたが、同じくTwitterユーザーの宮永照選手が「皆さんは妹っていますか?すっごく大切な存在ですよね!」と呟いたことにより何故か騒動は鎮火。
結果的に大星選手と宮永選手間の信頼を高めることになったようだ。

この件について@Love_tel_Loveさんから「煽り耐性のない大星選手はSNSをすべきではない。それにTwitter上での宮永選手との絡みは非常に不快」とのコメントが。
なお亦野選手のTwitterの炎上はおさまらんもよう

白糸台高校が他校とマリオカート対決!?

麻雀全国最強の名を欲しいままにしている白糸台高校が奈良代表の阿知賀女子高校とマリオカートで対決していたことが当社の独占取材で明らかとなった。

試合は白糸台と阿知賀の一軍によるチーム戦で行われ、白熱した展開に。
阿知賀松実玄選手は自身のドラ爆体質と同じくキノコを大量に引き当てて独走したものの、レインボーロードでは加速しすぎてコース外に落下し万事休す。高鴨選手も「そこに山があるからさ!」と言い残し、ダートへ突入してしまった。
一方白糸台高校は弘世選手が緑甲羅で敵をSSするなど活躍を見せたが、大星選手の能力の影響でアイテム運がボロボロ。
宮永選手はスタートダッシュせずに照魔鏡の発動を図るもすでに敵が離れていってしまったため失敗し、亦野選手もコース中の池で釣りを始めてしまいお話にならない。
渋谷選手は片手で湯呑みを持ちながら奮戦を続けるも、アイテムで高鴨選手のジャージを引き当てた新子選手に敗れ去った。
結果的には阿知賀女子の辛勝となったが、これに怒った宮永選手がコークスクリューで暴走。
両校10人を巻き込んでの乱闘となり、部室はメチャクチャになったようだ。(Wiiは傷ひとつ付かなかった)

これに対し清澄高校宮永咲選手は「大星と一緒じゃゲームもやりづらい。お姉ちゃんがかわいそう」とコメント。
なおトゲゾー甲羅はまにあうもよう

白糸台宮永、大学駅伝への参加を希望する

本日放送された箱根駅伝往路の部を視聴していた宮永選手。
どうやら駅伝ランナー達の熱い走りに感化されたようで「大学に行ったら麻雀と駅伝の両方で日本一になる」という仰天プランをぶち上げた。

しかしこれに待ったをかけたのが弘世選手。早速練習だとランニングに出かける宮永選手に対して「外でランニングをして道に迷わないのか」と先制パンチをお見舞い。その後も「そもそも学校用の上履きでランニングなどあまりに準備不足」「照に陸上の適性があるとは思えない」と正論の雨を注がれ宮永選手も「長距離ランナーには私と同じようには甘いもの好きが多い」と返すのが精一杯。
それでも諦めきれない宮永選手は大星選手とのレースで弘世選手に適性を見せつけることを提案。それくらいならと弘世、大星両選手も了承し、レースの準備が開始された。

レース直前に宮永選手は大星選手に「淡は100年生なんだから100-3年生(宮永選手の学年)分の97秒をハンデとして与えるべき」と提案。
これを快諾した大星選手を見てさすがに勝負は決したように思われたが、スタート直後試合がパン食い競争だと勘違いした宮永選手は購買やコンビニの菓子パンを食い漁ってしまう(食い逃げ)。
当然お縄となり、弘世、渋谷、亦野選手に回収されて無事箱根5区3往復の刑が決定した。

これについて長野代表の某選手は「お姉ちゃんは余分なハンデを返上しようと遊んでいただけ。弘世選手達は早計だったのでは」とコメント。

なお復路にはまにあうもよう

白糸台宮永、お賽銭を漁る

元旦ということで初詣に来たチーム虎姫。
お賽銭などお決まりの行事を無事済ませた(大星選手が「百年生はお願い事も百個できる」と言い賽銭箱の前に居座るハプニングもあった)一行は、神社内の出店へと繰り出していった。

ヨーヨー釣りで本気を出し全てのヨーヨーを取った亦野選手が子供に泣かれたり、弘世選手が射撃屋を潰すなど微笑ましい光景が見られる中、宮永選手はお菓子を買いあさる。
わたあめ、みずあめ、チョコバナナ、りんご飴、クレープなど売られているお菓子をコンプリートしようとしたようだが、お年玉のお金を持ってこなかったのが大誤算。
店を7つ程潰したところで資金源が尽きてしまった。
これに焦った宮永選手は近くにいた大星選手に「お金がたくさんあるところを教えて」と質問。
大星選手が「神社でお金があるのなんてお賽銭箱くらいじゃないかなー」と発した直後、宮永選手は賽銭箱へと駆け出していった。

賽銭箱の中に水を入れたら金が浮いてくると考えた宮永選手は渋谷選手の淹れたての緑茶を箱の中にドバババババッバ
案の定渋谷選手の怒りを買い、宮永選手は無事射撃屋の賞品となり弘世選手に撃ち抜かれた。

この件についてラジオネーム『今年こそはお姉ちゃんと一緒に暮らしたい』さんから「宮永選手に窃盗行為を唆したのは大星。死刑にすべき」とのご意見が。

なお駅伝にはまにあうもよう
ここがトップページへのリンク、はっきりわかんだね
TOP is God
.
最新コメント
まずうちさぁ、Twitterあんだけど・・・
この垢は更新報告のみです。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ