大星選手の買ってきた「ひみつの味」ハイチュウの味当てに夢中のチーム虎姫の4人。
ところが彼女らを冷めた目線で見ている人物が一人いた。
先日すでにひみつの味をコンプリートしていた白糸台宮永選手である。

宮永選手は真剣な表情で舌利きをしている大星選手らに「淡の舌は小学生レベルにも満たないみたいだね(ニッコリ」と先制パンチを浴びせ、そのままひみつの味の内容を熱いネタバレ。
これに怒りを表した彼女らを「この程度の舌利きもできないから癖に気づかれるではないか」「そういう洞察力が足りないとダマの11600に振り込んだり、字牌の地獄単騎にひっかかったりする」と一喝した後、ウキウキでその場のハイチュウを完食する。
しかしこの行動に後輩らが「いくら偉いからといって無遠慮にネタバレをしてもいいのか」と反発し、余りのハイチュウを宮永選手に投擲。
普段であればこの程度の反乱はコークスクリューでいなせる宮永選手だったが、このときは歯にくっついたハイチュウの処理で完全に隙だらけ。
そのまま宮永ホーンの髪の隙間に溶けたハイチュウを流し込まれ、無事窒息死となった。

これについて清澄宮永選手は「大星がとっとと負ければ準決勝はもう終わっていた。ネタバレに苦しむ人がでたのは大星のせい」とコメント。

なお発売日にはまにあうもよう