[東京 5日 ロイター] 白糸台の麻雀部で次期エースとして人気となっていた約100年生とみられる白糸台大星が、星に戻されることになった。白糸台大星愛護団体会長の清澄宮永が5日明かした。 
 レストラン「お菓子・お菓子・アンド・お菓子」を経営する白糸台宮永氏によると、この白糸台大星は2週間前に都内の路上で捕獲され、その後同レストランが1ドル(約91円)で購入した。前髪を整える瞬間を撮影できるサービスを始めたところ、人気を呼んだという。 
 同氏は、白糸台大星の学年は髪のうねりから計算できるとしており、それによると、髪がウネウネウネウネウネウネウネウネしているこの白糸台大星は約100年生と推定される。 
 白糸台大星愛護団体会長の清澄宮永は、白糸台大星を白糸台宮永の手元から離すことに快く同意した同レストランの判断を歓迎する、と話している。