チーム虎姫で一日四食限定の定食を食べてくるということで、ランチをハブられてしまった白糸台宮永選手。
部室に誰もいないことをいいことに備品のお菓子を貪っていたものの、やはりちゃんとした昼食が食べたくなってしまう。
そのままファミレスに向かったようだが、案の定平和なランチタイムとはいかなかったようだ。

ファミレスに入ってからしばらく後、一人で店内にいることに若干の劣等感を感じつつあった宮永選手は奥の席に見覚えのある面子を発見。
どうやら長野県龍門渕高校のメンバーだったようで、同じくランチの最中らしい。
インハイ経験者のよしみだ、ちょっとお菓子を強奪してやろうとテーブルに近付いた宮永選手であったが、なんと龍門渕一同の手持ちにお菓子は皆無。
これに腹をたてた宮永選手は天江選手の前にあるエビフライのタルタルソースを宮永ホーンで全て舐めとり、驚愕する龍門渕メンバーの前で勝利のガッツポーズを見せる。
ところがそこに龍門渕国広選手の注文したタルタルソースの追加(9800kg)が到着し、宮永ホーンにドバババババッバ
コークスクリューで決死の反抗を図った宮永選手だったが、天江選手のイーシャンテン地獄でツモ和了までこぎつけることができず。
そのままタルタルソースが角にこびりついた影響で無事窒息死した。

これについて清澄宮永選手は「衣ちゃんに大星にあの角女…金髪にはろくなやつがいない」と憎しみのこもったコメント。

なお食後のデザートにはまにあうもよう