前日オフだったにも関わらず、何者かのつまみ食いによってお菓子が無くなってしまった白糸台高校麻雀部室。
何故か口周りにクッキーの粉を付けた宮永選手が「誰かお菓子を買ってきて」と言ったところ、大星選手は部長の弘世選手に「ダッシュで買ってきてねー」と命令したが、これに対し弘世選手は返す刀でシャープシュート。
無事射撃された大星選手が買い出しに行くこととなった(駄賃は自腹)。

しかし道中で大星選手は捨て猫を発見し、この猫でお茶を濁そうと部室に直行。
思惑通り猫に興味を示したチーム虎姫は亦野選手の釣ってきた魚を与えたりしてウキウキだったが、お腹を減らした宮永選手はそうはいかなかった。
お菓子を買ってこなかった大星選手への腹いせも兼ねて、「その猫をお菓子にしてはどうか」と提案。
ラーメンの猫出汁など実際に行われた調理法を紹介する宮永選手を尻目に、猫を安全な場所に連れていくため部屋を出た大星選手ら四人。一人置いていかれた宮永選手は、仲間たちのバッグのお菓子を漁っていたようだ。

これに対し清澄高校から匿名希望で「お菓子を買ってくることもできない大星選手はお姉ちゃんの隣にいるのに相応しくないね(ニッコリ」とのコメントが。
誰のものなのかはハッキリしていない。

なお決勝戦にはまにあうもよう