2013年02月

このブログは「咲-Saki-」のファンサイトではありません。
一般的なファンには理解できない記事、辛口批判があるのは当然です。
それが許せないからといって感情的に論戦、煽りを仕掛けても論外です。
無理をして閲覧する必要はありません。あくまで自分に合ったサイト、BBSを楽しみましょう。

白糸台宮永、満員電車でポテチを食べ死亡

これから出勤という人が大多数の憂鬱な満員電車に、あの畜生が現れた。
「終身名誉菓子畜」こと、白糸台宮永選手容疑者(18)である。
宮永選手は今朝、最寄り駅のホームに立つとぎゅうぎゅう詰めの車両に対してコークスクリューを一撃。
駅員の力を借りるまでもなく乗客を奥まで押し込むと、空いたスペースに余裕を持って乗車した。

その駅で下車予定だった乗客からの熱い声援を聞き流しつつ、なんと宮永選手はお菓子の袋を開封。
サラリーマンたちのスーツにカスがこぼれているのに目もくれずバリバリとポテチを貪っている内に電車は新宿駅に到着し、宮永選手も下車の準備に入る。
ところがホームには通報を受けた弘世選手が待ち構えており、SSの準備も万端の様子。
「昨日のラッシュで鞄のお菓子を押し潰されてしまい、復讐したかった」という宮永選手の供述も情状酌量の余地なしと見なされ、SSで反対側の扉まで吹っ飛ばされてしまう。
そのまま宮永選手は角を扉に挟まれ無事死亡した。

これについて清澄宮永選手は「大星が満員電車でボロボロにされる展開希望です(ニッコリ」とコメント。

なお帰宅ラッシュにはまにあうもよう

あわあわメインヒロインの純愛ゲー計画 Part7

(*ふωじ*)(*ふωじ*)(*ふωじ*)胸糞注意!!(*ふωじ*)(*ふωじ*)(*ふωじ*)続きを読む

白糸台宮永、タルタルソースに溺れて死亡

チーム虎姫で一日四食限定の定食を食べてくるということで、ランチをハブられてしまった白糸台宮永選手。
部室に誰もいないことをいいことに備品のお菓子を貪っていたものの、やはりちゃんとした昼食が食べたくなってしまう。
そのままファミレスに向かったようだが、案の定平和なランチタイムとはいかなかったようだ。

ファミレスに入ってからしばらく後、一人で店内にいることに若干の劣等感を感じつつあった宮永選手は奥の席に見覚えのある面子を発見。
どうやら長野県龍門渕高校のメンバーだったようで、同じくランチの最中らしい。
インハイ経験者のよしみだ、ちょっとお菓子を強奪してやろうとテーブルに近付いた宮永選手であったが、なんと龍門渕一同の手持ちにお菓子は皆無。
これに腹をたてた宮永選手は天江選手の前にあるエビフライのタルタルソースを宮永ホーンで全て舐めとり、驚愕する龍門渕メンバーの前で勝利のガッツポーズを見せる。
ところがそこに龍門渕国広選手の注文したタルタルソースの追加(9800kg)が到着し、宮永ホーンにドバババババッバ
コークスクリューで決死の反抗を図った宮永選手だったが、天江選手のイーシャンテン地獄でツモ和了までこぎつけることができず。
そのままタルタルソースが角にこびりついた影響で無事窒息死した。

これについて清澄宮永選手は「衣ちゃんに大星にあの角女…金髪にはろくなやつがいない」と憎しみのこもったコメント。

なお食後のデザートにはまにあうもよう

咲SS界に物申す

最近、SS速報に入り浸っております。(コメントはしない)続きを読む

白糸台宮永、一か八かの勝負で死亡

先日の練習中、いつものように部員のお菓子全てを強奪した白糸台宮永選手。
そのまま手持ちのお菓子すべてをかけた対局を大星選手に持ち掛け、同選手はこれを快諾する。
近くにいた部員二人を集め、白熱した対局を繰り広げていたところに事件は起きた。

東一局、大星選手が起家で対局はスタート。
様子見の0本場は大星選手が18000を和了り、一本場となったところで宮永選手に電流が走る。
大星選手が親番の間はダブリーを消すことができない――――――
それならばと鳴きで早和了を図った宮永選手だが、なぜか他家から鳴ける牌が全く出てこない。
どうやら宮永選手が適当に選んだ部員は大星選手が買収済みだったようだ。
他家の絞りに苦しんでいると大星選手は18000は18300を和了り、対局はトビ終了寸前に。
なんとかしてダブリーを止めねばと宮永選手がとった行動は、なんと宮永ホーンで大星選手のダブリー宣言牌を弾き返すというもの。
お菓子への卑しさ溢れるフルスイングでダブリーを阻止したところまではよかったが、その瞬間「ブチッ」という音が響き渡る。
角を肉離れしたようで、ジャッジの亦野選手も対局続行は不可能の判定。
約束通りお菓子を全て奪われた宮永選手は大星選手らが楽しそうにお菓子を食べる姿を見ながら無事憤死した。

これについて清澄宮永選手は「コンビ打ちをする大星は雀士の屑。仕方ないんで清澄の大将とトレードしてあげますよ(ニッコリ」と白糸台麻雀部の首脳陣を気遣うコメント。

なお宮永選手の患部は絶対安静のもよう

最近の咲ブログ界隈について

最近、咲ブログの増加がすごいことになってます。続きを読む

白糸台宮永、石焼きされ死亡

冬と言えば石焼き芋を想像する方は少なくないだろう。
ここ白糸台高校前にも例によって石焼き芋販売の車が通ったが、当然こんなチャンスにあの畜生がしゃしゃり出て来ないわけがない。
終身名誉お菓子中毒こと白糸台宮永選手容疑者(18)の登場だ。

練習中だった宮永選手は車の放送を聞くと目の色を変え、一旦席を離れ石焼き芋を買ってくることを同卓の弘世選手に提案。
案の定ふざけるなとSSを宮永ホーンに打たれ死亡したが、この日の宮永選手は一味違う。
角に刺さった矢を自らの手で抜き取ると、「菫には恩義もあるし愛着もある。ただここにいると焼き芋がダメになると思った」と言い残し、そのまま校外へと駆け出していった。
およそ3,34秒後販売車の前に到着した宮永選手だったが、ここで財布を部室に忘れてきたことが発覚。
運転手のドラローさん(仮名)に「後でお金を取ってくるから先に芋を渡してほしい」と交渉したものの、「おもちつけて出直してこい」と取り合ってもらえず。
これに激怒した宮永選手はドラローさん(仮名)をコークスクリューで吹っ飛ばし、車内の焼き芋の強奪を図る。
ところが石焼きの装置に近づいた途端宮永ホーンが炎上し、無事焼き芋屋の商品となって死亡した。

これについて清澄宮永選手は「焼き芋…石焼き…炎…うっ頭が」と白々しいコメント。

なお宮永ホーンはほっかほかのホックホクなもよう

白糸台は勝ちまーっすwwwwwwwwww

最近、某所でよく「淡ブログの人は前言撤回したから白糸台が負けても死なない」というものを目にします。続きを読む

白糸台宮永、きのこたけのこ戦争を治めて死亡

白糸台高校麻雀部室内で、なんと喧嘩が発生―――――
約一名を除いて日々平穏な生活を送っているチーム虎姫にとって、このようなことはまさに異常事態。
どうやら、「きのことたけのこの戦い」が原因だったようだ。

闘争の内情はきのこ派に大星、渋谷両選手、たけのこ派に弘世、亦野選手を擁しての二対二で、当然残り一人の宮永選手に目線は集中。
やはりお菓子の格付けには確かなものがあるということで、食べ比べをしてもらうことになった。
しかしそこはさすがの畜生、ただでは手伝わないということできのこたけのこ共に5箱分を要求。そこに弘世選手が「5箱と言わず10箱買ってやるから、たけのこのほうがおいしいと言ってくれ」と密約を交わし、漸く食べ比べがスタートした。

きのこたけのこの計20箱を約10分で完食した宮永選手。四人にどちらがおいしかったかと聞かれた途端、同選手はなんと外へと猛ダッシュする。
「タダでお腹一杯にさせてもらって菫には感謝している(ニッコリ」と約束を破棄ししたり顔の宮永選手であったが、今日は霰模様だったのが運のつき。
霰に目を潰されて痛がっていたところ弘世選手のSSが宮永ホーンに見事に命中し、帰らぬ人となった(後に帰宅)。

これについて清澄宮永選手は「お姉ちゃんのキノコが食べたい」と語り、キノコ採集用のスコップ等を用意した。

なおたけのこが生える季節にはまにあうもよう

咲キャラで一番いけめんなきゃら!

ばばーん!続きを読む
ここがトップページへのリンク、はっきりわかんだね
TOP is God
.
最新コメント
まずうちさぁ、Twitterあんだけど・・・
この垢は更新報告のみです。
アクセスカウンター

メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ